〈個人スポンサー〉信州活性プロジェクト・チーム長野第4ライダー募集!

単車神社も「信州活性化プロジェクト・チーム長野」を応援致します!

単車神社の創建の祭典にて多大なるご協力を頂いた、地元のレーシングチーム「信州活性化プロジェクト・チーム長野」さんが個人スポンサー募集をされているとのことで、皆様にをお知らせ申し上げます。
まず皆様、サッカーの「12人目の選手」をご存知でしょうか?「12人目の選手」とは声援を送り、後押しをする「ファン・サポーター」のことを示します。
サッカーはフィールド上は11人で戦いますが、選手はきついとき、くじけそうなときにファン・サポーターの声で奮起し「まだまだ頑張れる!」と足が動くそうです。
そんな選手を後押しする存在であるファン・サポーターの皆さんを「12人目の選手」と呼ばれております。
鈴鹿8時間耐久ロードレースは原則ライダーは3人までですが、戦う力を与えてくださるファンの皆様を「12人目の選手」になぞらえ、「第4ライダー」と呼ばれております。
ロードレースは莫大な資金が必要になる為、市民チームとして戦い続けるには、協賛企業様、サポート企業様、そして第4ライダーである皆様のお力添えが必要です。
そこで「信州活性化プロジェクト・チーム長野」の皆様のご活動を精神面、資金面で支えてくださる第4ライダーを募集していらっしゃいます。
ご協賛は1000円から可能だそうです。是非共に、「信州活性化プロジェクト・チーム長野」を応援致しましょう!

詳細は以下、リンクよりご確認下さいませ。
http://rp-teamnagano.spo-sta.com/donation

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。